HOME 会員企業 日高經友会とは 基本方針 会の歩み 交 流 主な事業 リンク 更新履歴
日高經友会
平成29年度 基 本 方 針
 国際経済は米国大統領トランプ氏が就任し、保護主義的な通商政策を打ち出す等混乱、不透明感を呈してきました。国内景気はアベノミクス効果もいま一つの感はぬぐえませんが、円安、株高基調が続くなど緩やかに、大企業を中心に景気回復が進んでいるように見えます。

ただ、少子高齢化による労働力不足、それによる長時間労働と問題が次々と出てきております。
 価値観の多様化、変化等で日高においても有名なホテルが破産するなど
上記の影響も受けていると考えられます。

そんな中、「日高經友会」も去年より2名の新入会員が加わりました。

 新鮮な風を与えていただき少しずつ変わろうとしております。この会は中小零細企業の経営者の集まりであり、各々の経営者はいろんな工夫をしながら存続していかねばなりません。

そのためにも会社にとって変えてはいけない部分と時代に合わせて変えるべき部分をはっきりさせること

 また、京セラ創業者の稲盛氏
の言葉があります。

 成功するには「簡単なことです。成功するまでやめないんです。」 のように、できないことに果敢に挑戦する事は我々経営者に求められているのではないでしょうか。

 この1年頑張りましょう。

                                       会 長  西岡 馨






平成29年度 事業計画

1.主な活動予定

)1年間の経営目標を立てて、実行・検証・分析を行い、次年度の目標に生かす。
)いろいろな団体、組織との交流あるいは視察、研修を行い、自社の経営に役立てる。
会員間の親睦を深めるために旅行、レクレーションを行う。

各担当

  講師例会担当(セミナー、講師例会等) ・・・・・植村、朝倉、藤原
・ 交流例会担当(会員親睦等) ・・・・・・・・・・村上、河西、正木
・ HP更新、写真撮影担当・・・・・・・・・・・・
山本


Copyright(C)1998- HIDAKA KEIYUKAI All Rights Reserved.